新型コロナウイルス 支援情報まとめ①

未分類
この記事は約6分で読めます。

新型コロナウイルス感染症に関連して整備された支援制度のまとめとなっています。
皆様の生活に少しでもお役に立てたらと思います。

スポンサーリンク

生活費

生活費の貸付

緊急小口資金

【対象】
新型コロナウイルスの影響を受け、 休業等により収入の減少があり、緊急 かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

【内容】
少額の費用の貸付
貸付上限額:
・学校等の休業、個人事業主等の特例の場合、20万円以内
・その他の場合、10万円以内

【連絡先】
お住いの市区町村の社会福祉協議会

【参考】
生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の 運用に関する問答集(vol.3)について [厚生労働省]

生活費の貸付

総合支援資金

【対象】
新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
※ 原則、自立相談支援事業等による継続的な支援を受けることが要件。

【内容】
生活再建までの間に必要な生活費用の貸付
貸付上限額:
・(二人以上)月20万円以内
・(単身) 月15万円以内
貸付期間:原則3月以内

【連絡先】
お住まいの市区町村の社会福祉協議会

【参考】
生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の 運用に関する問答集(vol.3)について [厚生労働省]

感染して働けない時の手当

・傷病手当金
感染の疑いがあり自宅待機となった場合も適用可能となりました。

【対象】
健康保険等の被用者保険の被保険者で、業務災害以外の理由により新型コロナウイルス感染症に感染し、療養のため労務に服することができない方
※ 国民健康保険にはこの制度はありません

【内容】
療養のため労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間、直近 12 か月の標準報酬月額を平均した額の 30 分の1に相当する額の3分の2に相当する金額を支給
(およそ給料の2/3の金額が支給される)

【連絡先】
加入している健康保険の窓口(保険証等をご確認ください)

【参考】
新型コロナウイルス感染症に感染した被用者等に対する 傷病手当金の支給について [厚生労働省]

小学校等の臨時休業によって働けなくなった時の手当

・フリーランスで働いている方向け

【対象】
(1) 保護者であること
(2)次の①または②の子どもの世話をおこなうこと
①新型コロナウィルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等に通う子ども
②新型コロナウィルス感染症又は風邪症状など新型コロナウィルスに感染したおそれのある小学校等に通う子ども
(3)小学校等の臨時休業等の前に、業務委託契約等を締結していること
(4)小学校等の臨時休業等の期間において、子どもの世話を行うために、業務委託契約等に基づき予定されていた日時に業務を行うことができなくなったこと

【内容】
・支給額
就業できなかった日について、1日当たり4,100円(定額)
・適用日
令和2年2月27日~3月31日
※春休み等、学校が開校する予定のなかった日等は除く

【連絡先】
学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
9:00〜21:00(土日・祝日含む)
0120-60-3999

【参考】
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 [厚生労働省]

インフラ

電気料金の支払い期限の延長

【対象】
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、緊急小口資金(※1)又は総合支援資金(※2)の貸付を受けた者(生活福祉資金貸付制度)で、一時的に電気料金の支払いが困難な方

【内容】
支払期限の延長

【連絡先】
契約されている電力会社

【参考】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、電気料金の支払いなど生活に不安を感じておられる皆様へ [経済産業省]

※1※2については記事序盤にまとめてあります。

ガス料金の支払い期限延長

【対象】
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、緊急小口資金又は総合支援資金の貸付を受けた者(生活福祉資金貸付制度)で、一時的にガス料金の支払いに困難になった方

【内容】
支払期限の延長

【連絡先】
契約されているガス会社

【参考】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、ガス料金の支払いなど生活に不安を感じておられる皆様へ [経済産業省]

水道料金の支払い期限の延長

【対象】
新型コロナウイルスの影響により収入が減少している場合など、一時的に水道料金・下水道料金のお支払いが困難になった方

【内容】
支払期限の延長

【連絡先】
お住いの市区町村の水道局

【参考】
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う水道料金・下水道料金のお支払い猶予について [東京都水道局]

家賃住宅

家賃の支給

【対象】
・離職等により経済的に困窮し、住宅を喪失した方もしくは喪失するおそれのある方
・離職または廃業をした方や個人の責によらない理由で同程度に減収した方で常用就職を目指す方(2020年4月20日より対象拡大)

本年4/1より、65歳以上の方も対象(多くの自治体ホームページでは、まだ65歳未満となっているので、注意)

【内容】
家賃相当額を支給

【連絡先】
「お住いの市区町村名、住宅確保給付金」で検索

【参考】
住居確保給付金の支給対象の拡大に係る
生活困窮者自立支援法施行規則の改正予定について

賃貸住宅の無償提供

【対象】
新型コロナウィルス感染症の影響に伴う倒産又は人員整理によって寮の退去を余儀なくされた方

【内容】
約200室の1R賃貸住宅を無償提供
※間取りは1R

【連絡先】
株式会社アパマン

【参考】
新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う賃貸住宅の無償提供のお知らせ


注意:対象地域は以下の通り
北海道、宮城県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、静岡県、大阪府、山口県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県

通信費

各社の携帯料金等の支払い期限延長まとめです。

ドコモ

【対象】
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、携帯電話料金等のお支払いを期限までに行うことが困難となっている方

【内容】
お支払い期限が2020年2月末日以降となっている料金について、お客さまからのお申し出があった場合、2020年5月末日までお支払い期限を延長。

【連絡先】
株式会社NTTドコモ

KDDI

【対象】
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、携帯電話料金等のお支払いを期限までに行うことが困難となっている方

【内容】
お支払い期限が2020年2月25日以降となっている料金について、お客さまからのお申し出があった場合に、2020年5月末日までお支払い期限を延長。

【連絡先】
KDDI株式会社

ソフトバンク

【対象】
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、携帯電話料金等のお支払いを期限までに行うことが困難となっている方

【内容】
支払期限が2020年2月末日以降の料金について、お客さまからのお申し出があった場合、2020年5月末日まで支払期限を延長。

【連絡先】
ソフトバンク株式会社

まとめ

まとめ①では生活費・インフラ・家賃住宅・通信費についてまとめました。

ニュースでは日々マイナスな放送が多く心身共に疲弊してしまうかもしれませんが
そんな時こそ一致団結し乗り切っていけたらと思っています。

今回ここにまとめたもの以外にも各県ごと、各自治体ごとに独自の支援制度がある場合がありますので一度ご自身がお住いの地域の支援制度について調べてみてください。

今回のこの記事が少しでも皆様のお役に立てたら嬉しく思います。

本日も最後までありがとうございました。

未分類
ポチっとしていただけると嬉しいです!
みあんFPをフォローする
スポンサーリンク
First Step

コメント